久留米焼きとり文化振興会のさまざまな活動をレポートします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ / - / - / - /
<< 第15回久留米焼きとり日本一フェスタ開催日が決定致しました / main /
第15回久留米焼きとり日本一フェスタ大盛況で終了しました。ご来場ありがとうございます。

9月9日(土)、9月10日(日)の両日、「第15回久留米焼きとり日本一フェスタ」を東町公園で開催しました。

 

市民の皆様をはじめ、県外、市外から足を運んでいただいた多くの皆さん、誠にありがとうございました。心から感謝申し上げます。

 

 

 

今年は節目の15回という“Special year”にふさわしくスペシャルゲストをお呼びしました。

全国やきとり連絡協議会でご活躍の「今治やきとり(愛媛県今治市)」から“焼鳥まる屋”さん「長門やきとり(山口県長門市)」から“ちくぜん”さんに出店いただき、久留米焼きとりとの違いをお客様に楽しんでいただきました。

 

 

 

 

毎年大好評の「ジム・ビーム」と「メーカーズマーク」の2種類のハイボールと、

「一番搾り生ビール」と「ハートランド生ビール」の2種類の生ビールも登場!

 

 

さらに今年は、久留米大学の学生と企業が開発したオリジナルの日本酒も提供しました。

果実や花を連想させる香りの純米吟醸酒「久留米大学 旭」、フレッシュでふくよかな香りの純米酒「久留米大学 御井」の2種類を販売し、大好評でした。

 

今年も久留米ラーメン会さんが友情出店されました。

久留米の地で愛されている、甘味処 古蓮さんのアイスも大好評でした。

 

今年もたくさんの皆様に盛り上げていただきました。

素敵な歌とダンス、そしてパフォーマンスを本当にありがとうございました。

 

出店の皆さんは、美味しい焼き鳥をお渡ししようと奮闘しました。

 

 

また、ブースを東西に分けてお客様の投票で決める『久留米東西焼きとり対決』も行い、僅差で西軍が勝利を挙げました。

 

運営を支えるのは、久留米焼きとりスキっ隊、久留米大学等のボランティアのみなさんです。

お手伝いいただきました皆さんありがとうございました。

 

 

今年は、各出店ブースに平成29年7月九州北部豪雨への義援金箱を設置しておりました。

ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。

 

ご協賛、ご後援いただきました皆様、そして法人会員の皆様、誠にありがとうございました。

/ 16:56 / 久留米焼きとり日本一フェスタ / - / - /
スポンサーサイト
/ 16:56 / - / - / - /